Company

会社概要

Message
from the CEO

代表メッセージ

REMETISは、かつて外資系投資ファンドの不動産投資チームに所属していた際に、日常業務の改善・効率化を目指したサイドワークから着想を得て発展しました。

当時、日本での不動産投資分析に必要な多くの資料を網羅的にまとめた媒体が存在せず、情報源は複数のウェブサイトや紙ベースの資料など多岐にわたり、情報の収集と集約は非常に困難でした。
人口統計や行政への届出情報、企業のプレスリリースなど、不動産投資という文脈において有益に活用されるべき情報も体系的に入手することができなかったためです。

一方で、債券・株式投資やM&Aのように、膨大な情報を基に投資判断を行なっている金融業界では、複数のデータサービス(例: Bloomberg、Refinitiv、Capital IQ、Speeda...)がしのぎを削っており、不動産業界とは大きく異なっていました。

そのような状況の中で、平日の業務を効率化するために、不動産投資に有益な情報をまとめ、自分自身のためのデータベースを作成するといった週末の活動が、REMETISの始まりです。

そして、当時大学院に所属していたもう1人の創業メンバーであるエンジニアと意気投合し、単なる個人のためのデータ収集活動は、徐々に事業へとかたちを変えていきました。

その後、単純なデータベースではなく、不動産取引に必要な情報と機能を集約した、新たな”業界標準”となるプラットフォームを構想しました。
これにより、各企業の不動産への投融資に関わる情報収集・資料作成の効率化が図られるだけでなく、より有益な分析活動に時間を費やすことで、より新しい・創造的な投資視点の発見を促進できると考えました。
その結果、金融業界と同様に不動産取引においても流動性を増大できるのではないか?という想いに至ったのです。

そうした想いから、私は「不動産売買が活発に行われる社会を目指す」ことをビジョンに掲げ、RESTARを創業しました。そしてそのビジョンを具現化するために不動産・地理情報の管理分析プラットフォーム「REMETIS」を開発しました。

現在では不動産売買市場の活性化、また有限な地球の土地の更なる有効活用につながる非常に社会的意義の強いビジネスと信じ、事業を邁進しています。
代表取締役 CEO:右納 響

Our Vision,
Mission, Values

私たちのビジョン、ミッション、バリュー

  • Vision

    不動産売買が活発に行われる
    社会を目指す

  • Mission

    データドリブンで迅速な
    投資意思決定を可能にする

  • Values

    • 自分と異なる意見を尊重する
    • 主体的かつ客観的なコミュニケーション
    • 失敗から学び、継続的に改善する
    • 変化を楽しむ
    • サスティナブルな発展の追求

Company Details

企業情報

会社名:
RESTAR株式会社 (英文社名:RESTAR Inc.)

本社所在地:
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-10-5 KDX虎ノ門一丁目ビル 11F

代表取締役 CEO:右納 響

事業内容:
情報プラットフォームサービスの構築等

Access

アクセス

本社所在地: 〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-10-5 KDX虎ノ門一丁目ビル 11F

Google Map