プロパティデータバンクと業務提携の検討に関する基本合意書を締結

2021年06月24日

RESTAR株式会社は、2021年6月24 日付けで プロパティデータバンク株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役社長:板谷 敏正、以下プロパティデータバンク) と業務提携 に向けた検討を開始することを決議するとともに、同社との間で基本合意書を締結いたしました。

提携の概要

RESTARが提供する不動産情報分析プラットフォーム「REMETIS」と、プロパティデータバンクが提供する不動産・施設の運用管理を支援する不動産クラウド「@プロパティ」におけるサービス連携により、REMETISのユーザーは「REMETIS」の地図ベースでの周辺地価情報、公示情報、物件売買情報などが迅速かつ簡単に確認・分析できる機能と、「@プロパティ」で大量に集積された管理物件情報などのデータベースとを相互活用することが可能となります。このような事業用不動産向けサービスの連携により、ご利用いただくデベロッパー、J-REIT、不動産オーナー、不動産ファンド、仲介会社等にとってより便利なサービスを提供することを図ります。

プロパティデータバンク株式会社について

「知識の集約により顧客の業務に革命を、顧客の資産に価値向上を」をビジョンに掲げ、顧客の保有する不動産・施設の運用管理の支援をすることを目的として、不動産・施設管理のためのソフトウェアを提供しており、そのITツールとして、統合資産管理クラウドサービス「@プロパティ」を提供しております。

URL:https://www.propertydbk.com/

RESTAR株式会社について

不動産ディベロッパー、金融機関、資産運用会社、商業施設運営会社、小売・サービス業等向けに、不動産及び地理情報の管理・分析サービスを提供しており、サービス開始後、ディベロッパー・REIT・資産運用会社・銀行等金融機関などにてご利用頂いております。
不動産情報の整備・分析により、より円滑な取引環境の提供を目指します。

URL:https://www.restar-inc.com/

問い合わせ先

RESTAR株式会社 Mail:[email protected]