日米不動産協力機構(JARECO)主催研究会に登壇

2018年11月20日

日米不動産協力機構(JARECO)主催の研究会「不動産市場におけるテクノロジーの未来」に当社代表取締役の右納が登壇致しました。
不動産における働き方改革に関する様々な事象に関する本研究会は、「オフィスの未来」「シェア」「テクノロジー」「クラウド」等様々な角度から業界の有識者が講演、討議を行うものです。
JARECO中川先生研究会2018では行政、学術、業界の有識者は結集し、不動産業界の働き方の未来と現在の潮流に関し、共有、議論する会となります。

中川先生研究会2018 URL

日米不動産協力機構(JARECO)とは

JARECOは、国際的な不動産流通政策の研究・情報交換を産学連携で行う組織として、NARとの相互協力を通じ、世界各地にあるNAR協約国(アジアをはじめとする60カ国)やその国の関連団体・不動産・住宅関連の研究機関・シンクタンク・大学との連携を図り、各国の不動産取引制度、不動産流通システムに関する情報を収集し、国際不動産流通に関する学術的な共同研究、情報交換を通じて我が国の不動産流通市場の活性化に貢献することを目的として設立致しました。

日米不動産協力機構(JARECO)HP

JARECO資料